知的財産情報

ホーム > 知的財産情報 > 判例紹介 > アルコール飲料の風味向上剤事件

判例情報


平成25年(行ケ)第10271号
アルコール飲料の風味向上剤事件


弁理士  玉腰 紀子
弁理士  須山 佐一

○判決のポイント

本件発明の目的に関する「アルコールの軽やか風味」と,実施例で確認された「好ましい味」との関係は不明であるから,「アルコールの軽やか風味」という用語の意味が不明瞭であり,本件特許は実施可能性を欠くと判断された。

 事件番号等: 平成25年(行ケ)第10271号(知財高裁 H26.11.10 判決言渡)
 事件の種類(判決):特許維持審決取消請求(審決取消)
 原告/被告:株式会社JKスクラロースジャパン/三栄源エフ・エフ・アイ株式会社
 キーワード:実施可能要件,サポート要件,用語の意味の明瞭性,アルコールの軽やか風味
 関連条文:平成6年改正前特許法36条4項(実施可能要件),同条5項1号(サポート要件)

○事案の概要

本件発明1(請求項1)は,「シュクラロースからなることを特徴とするアルコール飲料の風味向上剤。」である。審決は,本件特許に対する記載不備(実施可能要件,サポート要件)及び進歩性欠如を理由としてなされた無効審判請求を棄却した。

○知財高裁の判断

 知財高裁は次の理由によって,①本件特許の発明の詳細な説明は,「アルコールの軽やか風味」という用語に関して実施可能性を欠き,②シュクラロースの添加量に関して実施可能性を欠くと判断した。

①「本件明細書によれば,本件発明の目的は,「アルコール飲料のアルコールに起因する苦味やバーニング感を抑え,アルコールの軽やか風味を生かしたアルコール飲料の風味向上剤及び風味向上法を提供すること」(【0004】)であるから,「バーニング感」及び「アルコールの軽やか風味」という用語の意味の明瞭性が,実施可能要件に関して問題となる。
 ・・・本件発明は,「アルコール飲料にシュクラロースを添加することにより,アルコールの軽やか風味を生かしたまま,アルコールに起因する苦味やバーニング感を抑えて風味を向上させることができる」というものであるところ(本件明細書【0007】),アルコール飲料にシュクラロースという異物を添加すれば,これによって,アルコールに起因する「苦味」及び「バーニング感」のみならず,これらと併存する「アルコールの軽やか風味」も影響を受ける可能性がある。
 この点に鑑みると,当業者は,本件発明の実施に当たり,アルコール飲料にシュクラロースを添加することによって,アルコールに起因する「苦味」及び「バーニング感」を抑える一方,「アルコールの軽やか風味」については「生かしたまま」,すなわち,減殺することなく,アルコール飲料全体の風味を向上させられるか,という点を確認する必要がある。そして,この確認のためには,「アルコールの軽やか風味」の意味を明らかにすることが不可欠というべきである。・・・
 本件明細書の記載のすべてを参酌しても,これら(実施例)の「好ましい味」が「軽やか風味」に該当するものと直ちにいうことはできず,両者の関係は不明といわざるを得ない。
 アルコールは,甘味,苦味,酸味,その混合,「灼く(やく)ような味」など複数の風味を有するところ,本件明細書においては,シュクラロースの添加がアルコールの苦味及びバーニング感を抑えることは確認されているものの,アルコールの有する複数の風味のうちそれら2つの風味のみを特異的に抑えることまでは確認されておらず,しかも,「アルコールの軽やか風味を生かしたまま」であるか否かは明らかにされていない。・・・
 本件明細書は,「アルコールの軽やか風味」を,アルコールに起因する「苦味」及び「バーニング感」と併存するものとして位置付けているものと認められるところ,本件明細書上,これらの関係は不明であり,したがって,「苦味」及び「バーニング感」の抑制によって,「アルコールの軽やか風味を生かす」という効果がもたらされるか否かも,不明といわざるを得ない。」

②「「アルコールの軽やか風味」という用語の意味が不明瞭であることから,当業者において,「アルコールの軽やか風味を生かしたまま,アルコールに起因する苦味やバーニング感を抑えて,アルコール飲料の風味を向上する」ために必要なシュクラロースの添加量を決めることは不可能といわざるを得ない。」

© 2017 SAKURA PATENT OFFICE. All Rights Reserved. 特許業務法人 サクラ国際特許事務所
〒101-0047 東京都千代田区内神田1丁目18-14 ヨシザワビル6階
Tel. 03-5577-3066(代)/Fax. 03-5577-3067
国内および外国特許・意匠・商標の出願代理、鑑定、相談、訴訟|特許業務法人 サクラ国際特許事務所