知的財産情報

ホーム > 知的財産情報 > 判例紹介 > 発光ダイオード事件

判例情報


平成24年(行ケ)第10123号
発光ダイオード事件


弁理士  玉腰 紀子
弁理士  須山 佐一

○判決のポイント

 明細書中に特定の一般式で表わされる発光素子を有する発光ダイオードだけが記載されている出願からの当該一般式を外した分割出願が認められた。

 事件番号等:平成24年(行ケ)第10123号(知財高裁 H25.2.27 判決言渡)
 事件の種類:特許維持審決取消請求(請求棄却)
 原告/被告:燦坤日本電器株式会社/日亜化学工業株式会社
 キーワード:分割要件,一般式,技術的意義
 関連条文:特許法第44条

○事案の概要

 本件特許は,「発光ダイオード」の発明に関する最初の原出願から第5世代目の分割出願に係る特許である。
 最初の原出願の明細書の発明の詳細な説明及び特許請求の範囲には,「一般式GaAl1-XN(但し0≦X≦1である)で表される窒化ガリウム系化合物半導体」を用いた発光ダイオードの発明だけが記載されていたが,第5世代の分割出願では,上記一般式を外した「サファイア基板上に青色の可視光を発光するn型およびp型に積層されてなる窒化ガリウム系化合物半導体」を用いた発光ダイオードとして出願され,特許された。
 本件特許に対する無効審判において,審決は,原出願の第1分割出願が分割要件を満たさないとはいえないから,本件出願の出願日は原出願の出願日に遡及し,本件特許が新規性・進歩性を欠くとはいえない,と判断した。
 この審決の取消を求めて提起された本訴において,原告(無効審判における請求人)は,原出願の当初明細書には,特定の組成の窒化ガリウム系化合物半導体,あるいは,特定の発光ピークを有する窒化ガリウム系化合物半導体だけが記載されているもので,原出願の当初明細書には,組成や発光波長について何の限定もない「窒化ガリウム系化合物半導体」は記載されていないから,第1分割出願が分割要件を満たさないとはいえないとした審決は誤りである,と主張した。

○知財高裁の判断

 最初の原出願の当初明細書の記載によれば,原出願発明の技術的課題及び解決方法は,窒化ガリウム系化合物半導体である発光素子を包囲する樹脂モールド中に蛍光染料又は蛍光顔料を添加することにより,蛍光染料又は蛍光顔料から発光素子からの光の波長よりも長波長の可視光を出して,発光素子からの光の波長を変換し,LEDの視感度を良くする点にあると合理的に理解できる。  また,原出願の当初明細書には,「窒化ガリウム系化合物半導体」について,特定の組成であることや,特定の発光波長であることの記載があったとしても,原出願の当初明細書に接した当業者は,原出願発明の技術的課題及び解決方法の趣旨に照らすならば,「窒化ガリウム系化合物半導体」において青色等の短波長の光を発光する点が,発明の解決課題及び解決方法に関連する共通の性質であると解されるから,上記組成や発光ピークの「窒化ガリウム系化合物半導体」のみに限定して理解することはないというべきである。
 そうすると,原出願に開示された「窒化ガリウム系化合物半導体」は,青色等の短波長の光を発光することに技術的意義があるものであって,「窒化ガリウム系化合物半導体」について,特定の組成であることや,特定の発光波長であることは,何ら問うものではないことになる。

(玉腰 紀子)

○コメント

 本件特許の最初の原出願の明細書は,発明の詳細な説明部分が,【0001】から【0009】までの9段落,符号6までの図面2図,請求項が1項だけの非常にシンプルな内容のものとして出願されたが,出願人は,この出願を親として分割出願を行い,さらに分割出願を親として分割出願を行うことを繰り返して,結局,本件特許を含めて8件の特許を受けることに成功している。
 判決が説示するところによれば,原出願発明の技術的課題及び解決方法の趣旨を参酌して,原出願明細書に記載された技術的事項の意義が具体的に記載された文言の意味を越えている場合には,分割出願において請求項のこの文言を上位概念の表現とすることも認められることになる。したがって,分割出願においてはこの点についての可能性,すなわち明細書に記載されている具体的な表現を上位概念的な包括的表現とする可能性などについての検討も必要である。

(須山 佐一)

© 2017 SAKURA PATENT OFFICE. All Rights Reserved. 特許業務法人 サクラ国際特許事務所
〒101-0047 東京都千代田区内神田1丁目18-14 ヨシザワビル6階
Tel. 03-5577-3066(代)/Fax. 03-5577-3067
国内および外国特許・意匠・商標の出願代理、鑑定、相談、訴訟|特許業務法人 サクラ国際特許事務所